UNION-BAR

★ニューヨーク流クッキング★ベーキング★思い出★毎日アメリカンIN TOKYO★  homaryのFOOD&DRINKブログ
Top
カテゴリ:APPETIZER & SIDE( 90 )
真っ赤なザクロ3 Pomegranate and Honey on cheeese
e0067538_22152065.jpg

アメリカン・ザクロは大きい・・・だから1個でいろいろつくれちゃうわぁ・・・
実は↓の2点は週末のもの。
そして ↑のが今日の作品!冷蔵庫にキープしてあるのだ!

こないだ、チーズを頂いた!ハート型の入れ物に入っていて、とっても柔らかいチーズ。ビロードのようなフワッフワのカビに包まれていてクセもほとんど無い感じ。

そこで、ピ~ンときたのだ!ザクロをのせてハチミツをかけたらウマイに違いない・・・
うん、ウマイ!そのままつまんでもいいし、カリカリにトーストしたパンと一緒でもいいし。
キレのあるワインが合いそう、でも・・・無い!うわ~。
[PR]
by homary-ongramercy | 2008-03-04 22:36 | APPETIZER & SIDE
BLACK BEER CHILI ブラックビール・チリ
e0067538_1194211.jpg

Black Beer である。Black Beans ではない!
黒ビールとチリ系スパイスで煮込んだチリ!だよ。
なんだかコクがあって、おいしい。サワークリームをトッピングしたらもっとおいしくなるのかも。

使った豆は金時豆!

時間がないから・・・短文で失礼。
[PR]
by homary-ongramercy | 2008-02-25 11:14 | APPETIZER & SIDE
Creamy chedder spinach クリーミーチェダースピナッチ
e0067538_10303175.jpg


チェダーチーズをたっぷり・・・?そこそこの量使ったクリーム・スピナッチ。
これはスープのように見えるが、そうではなく、「おかず」である。
サイドディッシュとしていただく「野菜」なのである!

アメリカのダイナーにはこういう感じのがよくあった。。。。決して「おいしぃ~」と言えるものではなく、色も退化して黄色っぽくなってしまったような、クリームソースとほうれん草の和え物である。
 しかし、アメリカの大衆食文化を象徴しているもののひとつとして、この黄色っぽく変色した食べ物をひとことで「マズイ」ということはできなかった・・・・歴史や風土を感じ、ダイナーに居座ってハンバーガーデラックスを食べながら雑談に花を咲かせている老人達を垣間見ながらいただけば、まずくはないのである。

日本だとほうれん草のおかずといえばまず、御浸し!である。
USだとスピナッチのサイドディッシュといえば、クリーム・スピナッチと答える人が多かろう!?そのくらいポピュラーな食べ物なのである!(もしかしたら東海岸だけの食文化かもしれないけど・・・)
[PR]
by homary-ongramercy | 2008-02-19 11:01 | APPETIZER & SIDE
Oyster PO'BOYS
e0067538_1873087.jpg

Oyste Po'boys オイスターポーボイ!アメリカの南部系の料理である。
牡蠣をペッパーやスパイスで味付けしたコロモで揚げた料理である。
コーンミールをまぶすこともあるのだけど、油が跳ねやすいから小麦粉にコーンミールを混ぜたコロモでもOK。
アメリカは、どこへ行っても 肉とイモとアップルパイ しかないと思われがちだけど、ちゃんと地方料理や地域の地理的特色のある料理が存在しているのである。

ところで、日本の牡蠣は便利である!だってパック入りで、掃除済みで、すぐに使えるじゃない!私はoyster lover なので、パック入りはひじょうにありがたいのである。
アメリカだと牡蠣は家で食べるほどポピュラーな食材ではないので(安全面でデリケート食材だし・・・)レストランに行かないと食べられなかったのである。しかし、開きたての牡蠣やハマグリは最高においしかったな。海に囲まれたNYCで食べるオイスターは最高である!
Oyster shucking = オイスターさばき の大会なんかも開かれていたな。決められた時間内に何個のオイスターをサバけるかの大会で、有名レストランのシェフが参加して競うのであった。

ちなみに私の 生牡蠣好きな食べ方 ランキング
No.1 ビネガー&オニオン
No.2 ホースラディッシュ&チリソース
No.3 ライム&グリーンタバスコ
No.4 ポン酢も捨てがたい・・・・

No.1のビネガー&オニオンだとさっぱりしているので、ジュルッとやっているうちに12個ぐらい食べれてしまうのである!

そして私は貝類の好き嫌いが激しくて、
◎ 牡蠣、ハマグリ、アサリ、シジミ、ホタテなどは大好き
× ミル貝、赤貝、サザエ、とこぶし、あわび、青柳・・・・などコリコリとした食感の貝は大の苦手

ふふ、手頃な貝が好きで助かるわぁ~。
こんなことブログ上で報告してもしょうがないけどね・・・
[PR]
by homary-ongramercy | 2008-02-04 18:45 | APPETIZER & SIDE
Grazed carrot
e0067538_10244810.jpg

ニンジンを煮た。
柔らかくて甘くておいしい。

でも、写真が暗い・・・・
新しいデジカメが欲しい!と去年から言い続けているが、未だ機種に悩み続けて決まらないのだ。
[PR]
by homary-ongramercy | 2008-02-01 10:27 | APPETIZER & SIDE
Iberico Bellota and Parmigiano-Reggiano
e0067538_18183987.jpg

こないだ頂いた 生ハムIberico Bellotaをサラダにした!
Parmigiano-Reggianoも添えてある!
こういう組み合わせ、最高である!

さてこの生ハム、Iberico Bellotaという豚のハムで、100g¥3000以上という高級品である。コレを800gももらっちゃったのである!!生ハム&チーズのスペシャリスト、MYJM君にもらったのだ~。ふふ~LUCKEY。

よくある生ハムは脂の部分がけっこう豚臭い感じだったり、筋があって噛み切れなかったりするでしょ~、でもね、イベリコベリョータはね、脂がすごいの!!手の熱で脂が溶けちゃうくらいに柔らかくて、少し室温においておくとペロリ~ンとしなやかになって驚きの旨味とコクがあるのだ!
自分の勤労に感謝して、ゴホウビね!
[PR]
by homary-ongramercy | 2007-11-24 18:31 | APPETIZER & SIDE
Fried yam with curried coconuts
e0067538_22551941.jpg

最近、なかなか時間が取れなくて更新できないのです・・・でも今日は3つまとめて更新・・・・
コメンテーターの皆さん、返事出せなくてごめんなさい。
今日からちゃんと書くようにします。努力、努力。

e0067538_22553739.jpgフライド・里芋である。外側はカリカリ、中味はクリーミーでおいしいの!
先日、NY料理会に参加してくださるNさんから里芋&サツマイモをたくさんいただきました。
ゴロンと美味しそうな里芋をフライにして、ココナッツをまぶしてみた。
クミンやコリアンダーやカルダモン・・・・その他いっぱいのスパイスをまぜてオリジナルカレー粉をまぶしていい香り~。
[PR]
by homary-ongramercy | 2007-11-08 23:02 | APPETIZER & SIDE
Cachiocavallo fritte カチョォカヴァッロ フリット
e0067538_102943.jpg

う~ん、この写真も夕方撮った
だから、変だ。ノイズが入るし、なんだか白っぽい。。。

写真の画質はさておき、↑のフリット、おいしいのである。
Cachiocavallo というイタリアのチーズを、超薄切りのパンチェッタでくるんでフリットにしてみた。コロモにはヘーゼルナッツとピスタッチオを加えてある!
ハチミツとブラックペッパーをかけて食べるのであるが・・・パンチェッタの塩味とハチミツの甘味が、ふふっ、ウマイ。
それにパンチェッタがいいのである!手の熱で脂が溶けちゃうくらい柔らかくて、取扱が大変なんだけど、その分ウマイ!

この食べ方、お勧めだわぁ~。
[PR]
by homary-ongramercy | 2007-10-08 10:21 | APPETIZER & SIDE
Duck pate  鴨パテ
e0067538_1618454.jpg

e0067538_16193916.jpg合鴨の切り身を買ってきた・・・そしてパテにした。

上のムラサキ色の部分はカゴメのカシス・ブルーベリーとかいう目に良いらしいジュースをゼリーにしたもの!

濃厚でおいしいのだ。そして、パン職人「Y]ちゃんのライ・ブレッドを薄切りにしてカリカリにしたトーストにのっけて食べるのである!

あ~、それにしても変な天気ねぇ~。
[PR]
by homary-ongramercy | 2007-09-30 16:24 | APPETIZER & SIDE
Cranberry-Pumpkin Terrine クランベリー・カボチャ テリーヌ
e0067538_2323458.jpg

カボチャとかクランベリーとかいうサウンドが心地よい季節になってきたね!

カボチャとニンジンのテリーヌをつくったよ。
カボチャ部分にはドライクランベリーを入れて「アメリカの秋」をイメージしてみたわぁ~。

ふふ、テリーヌ作りっておもしろいものね・・・
[PR]
by homary-ongramercy | 2007-09-27 23:06 | APPETIZER & SIDE

カテゴリ
homaryの著書
INTRODUCTION
BAR
SALAD
SOUP & SNACK
APPETIZER & SIDE
BRUNCH
LIGHT DISH
MAIN DISH
BISCOTTI
BAKING & SWEETS
JAPANESE
PREPARATION
食・物・事・想い
The NY Times : Photo
CRAFT クラフト
INDEX
UNION-BAR より
LINK
NY流料理の会 
多忙のためお休みをしております
ごめんなさい
    ★★★★★

こちらです



----------------------

このブログUNION-BARを参考にして調理、料理に問題が生じた場合、内容・情報を引用して問題が生じた場合などのいかなる場合において、いっさいの責任を負いません

写真画像、記事内容の無断転載はお断りします



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧