UNION-BAR

★ニューヨーク流クッキング★ベーキング★思い出★毎日アメリカンIN TOKYO★  homaryのFOOD&DRINKブログ
Top
ウ・ウォ~~~すごい
e0067538_11581744.jpg
e0067538_11583958.jpg はい、これはなんでしょう?
 ネンド細工だと思った人~~~
 ハズレ。
 これは食べ物でした~~。

またIphone写真が送られてきた。す・す・すごい。こういうの久しぶりに見たわ。これ、どこのケーキ屋か書いてなかったけど、たぶん3rd Ave と28thのところのケーキ屋さんの写真ではないだろうか!?
 こんなことで驚いちゃダメね・・・アメリカじゃこういうのあたり前だもんね!よく見ると可愛いじゃない!でも、こういう物ばかりがフォーカスされるから、日本では「アメリカにうまい物は無い」なんて言われたりするんだろうけどね。しかし、「むかっ」「じゃあ貴方はどこの国の何がおいしいって言うわけ!どういう理由で!」と言いたくなる。

ここより↓下、私の考え方の偏りがみられますので悪しからずご了承くださいませ
マンハッタンには数多くのレストランがあり、人気の店や一流店には素晴らしいメニューがあり、それはもう洗練されたヴィジュアルもテクスチャーもテイストも素晴らしい一皿とサービスに感動することができるのである。
ヴィレッジのコーヒーショップでもおいしい素朴なお菓子にめぐり会えるし、豊富で手ごろなフルーツや乳製品やベーキンググッズを買ってきて、自分でお菓子作りも楽しめる。料理やお菓子のレシピ本も日本とは比べ物にならないくらいたくさんの種類がある。裸のまま積み上げられた野菜や果物、量り売りのナッツやグレイン、グローサリーストアーの売り物の商品の上にゴロ~ンと寝転がっている猫の姿に、気のいいレジのオッチャンなど、アメリカの食を取り巻く環境は緩くて心地良いものだった気がするなぁ~。

ジャンクもソフィスティケートもコンテンポラリーも混在し、それをいつも楽しむ人がいたアメリカの食文化はある意味 「豊か」 だったなぁ~と思う。
あ、ちなみにNYのグローサリーストアーや花屋はネズミ退治のために猫を飼っているところが多かった。
[PR]
by homary-ongramercy | 2007-08-02 12:40 | 食・物・事・想い
<< Chuck Steak wit... Prosciutto,Toma... >>

カテゴリ
homaryの著書
INTRODUCTION
BAR
SALAD
SOUP & SNACK
APPETIZER & SIDE
BRUNCH
LIGHT DISH
MAIN DISH
BISCOTTI
BAKING & SWEETS
JAPANESE
PREPARATION
食・物・事・想い
The NY Times : Photo
CRAFT クラフト
INDEX
UNION-BAR より
LINK
NY流料理の会 
多忙のためお休みをしております
ごめんなさい
    ★★★★★

こちらです



----------------------

このブログUNION-BARを参考にして調理、料理に問題が生じた場合、内容・情報を引用して問題が生じた場合などのいかなる場合において、いっさいの責任を負いません

写真画像、記事内容の無断転載はお断りします



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧