UNION-BAR

★ニューヨーク流クッキング★ベーキング★思い出★毎日アメリカンIN TOKYO★  homaryのFOOD&DRINKブログ
Top
STEAK AND CHIPS  ステーキ&チップス
e0067538_11305092.jpg

いや~ん!こんな薄っぺらな肉・・・恥ずかしいわ~。
でも、スーパーには薄っぺらい肉しか売ってないんだもん。
これだと表面を焦がしてる間にすっかり中まで火が入ってしまい、RareやMedium rareな状態にすることは困難であります。

味付けは塩、ブラックペッパー、タラゴンを混ぜ込んだタラゴンバター、それにディジョンマスタード。チップスもホームメイドなのよ~。

・・・・・・・いつの日か・・・・4cmのステーキを焼く時が来てくれますように・・・・

アメリカのステーキは4cmぐらいあったなあ・・・・表面がバリバリに焼き色のついたド~~~ンとでっかいステーキにギザギザのステーキナイフをのこぎりのように前後に動かしていると、やっと切り終える厚さ!中心部分は真っ赤なRare状で肉汁がジュワジュワ~~~~。ニューヨークのステーキハウスのお肉は、女子の私には1/3ほどいただくとお腹がいっぱいになり、食べきれたためしがないのです。アメリカ人でもけっこうDoggie bag ドギーバッグ=持ち帰り、にしてる人は多くいたような。しかし、その持ち帰りが楽しみの一つで、次の日はステーキ丼!それからチャーハン!ステーキヌードル!と持続する楽しみがたまらないのでした。

そうそう、アメリカは肉が安い!みたいな言い伝え?があるよね。確かに普通の牛肉は安い、しかし、おいしい肉はやはりそれなりのお値段がしてました。Whole Foodsスーパーの精肉コーナーには、それはそれはおいしそうな分厚いステーキ用のShell や Ribeye がズラリと並んでいて、1lb=450g で$14~$17 ぐらいはしてました。
[PR]
by homary-ongramercy | 2006-08-07 12:12 | MAIN DISH
<< Fresh corn sala... PIZZA summer de... >>

カテゴリ
homaryの著書
INTRODUCTION
BAR
SALAD
SOUP & SNACK
APPETIZER & SIDE
BRUNCH
LIGHT DISH
MAIN DISH
BISCOTTI
BAKING & SWEETS
JAPANESE
PREPARATION
食・物・事・想い
The NY Times : Photo
CRAFT クラフト
INDEX
UNION-BAR より
LINK
NY流料理の会 
多忙のためお休みをしております
ごめんなさい
    ★★★★★

こちらです



----------------------

このブログUNION-BARを参考にして調理、料理に問題が生じた場合、内容・情報を引用して問題が生じた場合などのいかなる場合において、いっさいの責任を負いません

写真画像、記事内容の無断転載はお断りします



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧