UNION-BAR

★ニューヨーク流クッキング★ベーキング★思い出★毎日アメリカンIN TOKYO★  homaryのFOOD&DRINKブログ
Top
LEMON THYME CHICKEN レモン・タイム・チキン ハーブの発音
e0067538_18304162.jpg

レモンとタイムで半日マリネからローストしたチキン!
ビシッとレモンの酸味が利いてておいしいのよ~。

そういえば THYME の仲間で LEMON-THYME というレモンフレーバーのハーブがありますが、それを使ったわけではなくて、レモンとタイムです。
ところで HERB=ハーブ 日本では「ハーブ」と言いますが、米語の発音では「ハ」ではなくほとんど「ア」に近い発音です。だから喉の奥に「ハ」を押し込みながら「ァーブ」といいます。

アメリカには LEMON CHICKEN という料理がある・・・・日本の豚しょうが焼きに匹敵するポピュラーな家庭料理で、レモン味のチキンのこと。
塩、コショウとレモン&バターかオイルでチョー簡単に出来るにもかかわらず、振り掛けるだけでレモン・チキンが出来るシーズニング・ミックスや、シューっとスプレーするだけでレモン味になるエアゾール式のスプレー缶なんかがあったな・・・・

マッシュポテトにアヴォカドを混ぜてみた・・・・特に理由はないけど、こないだ買っておいて今日こそ使わないとダメになりそうだったから・・・・・






LEMON THYME CHICKEN

1~2 枚-------------鶏胸肉
1 個-------------レモン
適量-------------フレッシュ・タイム
少々-------------塩
少々-------------ブラックペッパー
適量-------------オリーブ油
30 g-------------バター
3 tbsp-------------ワイン
1 -------------ガーリック
少々-------------塩
少々-------------ブラックペッパー

・鶏胸肉の皮を剥ぐ、塩、コショウとレモンジュース1/3 個分とレモンゼストとタイムをまぶして半日マリネする
・オリーブ油をかけて、オーブンで焼く
・チキンを焼いてる間にソースをつくる、鍋にバターとみじん切りのガーリックとタイムを加え、香りが出たらワインと塩、コショウを加えて少し煮詰める
・チキンの中まで火が通ったらOK、ソースをかけてできあがり~。
[PR]
by homary-ongramercy | 2006-03-05 19:30 | MAIN DISH
<< watercress and ... GRAIN AND GREEN... >>

カテゴリ
homaryの著書
INTRODUCTION
BAR
SALAD
SOUP & SNACK
APPETIZER & SIDE
BRUNCH
LIGHT DISH
MAIN DISH
BISCOTTI
BAKING & SWEETS
JAPANESE
PREPARATION
食・物・事・想い
The NY Times : Photo
CRAFT クラフト
INDEX
UNION-BAR より
LINK
NY流料理の会 
多忙のためお休みをしております
ごめんなさい
    ★★★★★

こちらです



----------------------

このブログUNION-BARを参考にして調理、料理に問題が生じた場合、内容・情報を引用して問題が生じた場合などのいかなる場合において、いっさいの責任を負いません

写真画像、記事内容の無断転載はお断りします



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧