UNION-BAR

★ニューヨーク流クッキング★ベーキング★思い出★毎日アメリカンIN TOKYO★  homaryのFOOD&DRINKブログ
Top
JERK TERIYAKI CHICKEN ジャマイカン・ジャーク・テリヤキ・チキン
e0067538_1633848.jpg

ジャーク・チキンといえば、JAMAICA!
熱くてスパイシーなカリブの島国の人たちは激辛チリを使った料理が大好きらしいです。
しかし、homaryはマイルド&スパイシーは大好きなのですが、辛い&激辛は大の苦手なのです。だから、本日のジャーク・チキンは激辛になるのを恐れて、ハバネロ・チリを控えたマイルド&スパイシーな感じに仕上げました。しょう油も加えてテリヤキ風、鹿児島産の地鶏のもも肉です。

e0067538_16332460.jpgこないだのさつま芋とオレンジ芋をココナツミルクで煮てマッシュにしました。
辛味を和らげてくれます。しかも、ココナツ味でカリビアン!
ジャマイカにでも飛んで、レゲエをききながらポケ~っとしたいものであります・・・・

以前にいただいたハバネロをベランダで半乾燥させました。そのハバネロの切り口を素手で触ってしまい、痛い!びりびりと浸みて痛い!




今でこそ、ニューヨークのハーレムは、か・な・り・安全になり、大手の大型店舗なども出現してNY名物の2階建て観光バスのコースにもなっているほどですが、私が渡米した頃のハーレムはまだ、ヤバ~イ空気が流れ、背筋の毛が立つよな雰囲気を残す場所でした。行っても、アポロシアターのある大通りの125th street のみで、脇のストリートなどに踏み入れたらNYPDや日本領事館のお世話になりかねない事態を招くことになりそうでした。しかし、2~3回行ったような気がします。一度はアフリカ柄の布を買うため、二度目はなんと、ジャークチキンを食べるため!でした。目立たない暗い服装でハーレムに行きましたがやっぱりアジア人だからめだちます・・・罵倒されてはビビって、125stのソウルフードのお店でいただいたジャークチキン!辛かった~!こういう冷や汗体験、日本じゃ絶対できないよ!




JERK SPICE MIX

好みの量-----------ハバネロ・チリ(唐辛子でもOK)
30g --------------オニオン
20g --------------ネギ
1/4 tsp ----------オールスパイス
1/4tsp-----------シナモン
1/4tsp-----------ナツメグ
1/8tsp-----------カイエンヌペッパー
1tsp -------------タイム
2tbsp ------------ワインヴィネガー
1tbsp ------------砂糖
1tbsp ------------黒ミツ
1tbsp -------------しょう油
1/2 tsp -----------塩
2 tbsp ------------サラダ油


・これらをフードプロセッサーで混ぜ合わせる
(注:プロセッサーを回しているときに顔を近づけるとハバネロの粒子が目や鼻に入って痛くなります、離してね)

・このミックスに鶏肉を2時間~1日漬け込む。
・魚焼グリルの弱火で両面をこんがりと焼く。
[PR]
by homary-ongramercy | 2005-12-17 17:27 | MAIN DISH
<< Chocolate Souff... Japanese mix gr... >>

カテゴリ
homaryの著書
INTRODUCTION
BAR
SALAD
SOUP & SNACK
APPETIZER & SIDE
BRUNCH
LIGHT DISH
MAIN DISH
BISCOTTI
BAKING & SWEETS
JAPANESE
PREPARATION
食・物・事・想い
The NY Times : Photo
CRAFT クラフト
INDEX
UNION-BAR より
LINK
NY流料理の会 
多忙のためお休みをしております
ごめんなさい
    ★★★★★

こちらです



----------------------

このブログUNION-BARを参考にして調理、料理に問題が生じた場合、内容・情報を引用して問題が生じた場合などのいかなる場合において、いっさいの責任を負いません

写真画像、記事内容の無断転載はお断りします



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧